お酒の情報ブログ グラスホッパー

よりおいしく!より楽しく!お酒の情報ブログ グラスホッパー

  • スポンサードリンク



ビール克服の第一歩、ビアカクテル|体験談

克服ばなしあれこれ。

苦手だったお酒が今は大好きに!そんな体験談を紹介しています。


皆と同じようにおいしく味わってみたい!

以前はビールが全然飲めませんでした。

ビールの苦味、強い炭酸が苦手でまわりでゴクゴク勢い良く飲んでる人達の事が本当に信じられませんでした。

なぜこんな美味しく無いものを飲むのかと。

乾杯の時はやっぱり皆ビールなので私も合わせて飲んではいましたが全く美味しさを感じませんでした。

よく一緒に飲む仲の良い友人達であれば無理しないでいいから飲みたい物を飲めと言ってくれておりましたが、多少皆と同じ物を美味しく飲みたいという気持ちがありましたのでたまたま飲みの場所で知り合った方に相談してみることにしたのです。

そうしたところまずは、

「レッドアイやシャンディーガフなどのカクテルから初めて慣れていってみては?」

とアドバイスを頂けたのです。

トマトは好きでしたので試しにレッドアイを飲んでみたところ苦もなくとても美味しく飲むことができ、シャンディーガフについても普通に飲む事ができました。

暫くは慣れるためにそういった割った物を飲んでいましたら、思いのほかレッドアイにハマってしまいそちらはとても好きになりました。

気付けばいつの間にかビール克服


それから徐々に普通のビールも飲むようになっていき、気が付いたら普通のビールも美味しく飲めるようになっていきました。

苦味についても全く気にならなくなり、炭酸は飲み続けていると少し辛いところはあったのですが前よりも気が付いたら遥かに楽に美味しく飲めるようになってました。


苦手なお酒はそれぞれ違うとは思いますが、このように何かで割って薄めて徐々に慣らしていくとある日突然気付いたら改善されているということがあると思います。

だめな方はだめなままって事ももちろんあるとは思いますがこういった方法も試してみる分には良いかと思います。

ビールが飲めず苦手な方に私からできるアドバイスとしてはビールはビールでも色々なカクテルがありますのでそういった物から試したり色々な種類の物があるので色々試してみるといいのではないかなと思います。

あとは他に私が試した方法として、何か食べながら飲むということです。

単品でそのまま飲むとやはり苦味が強い飲物なので本当に苦味が苦手な方には苦痛になってしまうと思います。

そんな時に何か食べつつだったり間に自分が飲める好きな飲物を挟みながら飲んだりして徐々にに慣れていくように無理せず慣らしていった方がいいと思います。

1度これはもう絶対無理だと思ってしまうと先入観からなかなか改善されていかない気もしますので。






  • スポンサードリンク



管理人 かーりー

鹿児島在住、元バーテンダー。
趣味はお酒、読書、音楽鑑賞。この3つがあればとりあえず人生OKと思っている。40代、独身。

電子書籍を出版しました!


お酒とよりよい関係を築くための知識やその方法を一冊の書籍にまとめました。
詳しくはこちら!