お酒の情報ブログ グラスホッパー

よりおいしく!より楽しく!お酒の情報ブログ グラスホッパー

  • スポンサードリンク



ラムネが二日酔い予防になるってホント!?その効果のほどは??


こんにちはこんばんわ、かーりーです。

二日酔い予防にラムネが効くというはなし、耳にしたことがありますか?

僕は最近まで知らなかったのですが、ネットで調べてみるとかなりの件数ヒットしますし、医学的根拠もあるようです。




ラムネが二日酔いに効くと言われる根拠


ラムネ、正確にはラムネ菓子なわけですが、これが二日酔い防止になるらしいのです。


誰もが一度は目にしたことがあるのではないでしょうか?

コンビニや駄菓子屋などで売ってるコイツです⇩⇩⇩




ではなぜこのお菓子が二日酔い防止に有効と言われているかというと、

このお菓子の主成分がブドウ糖

であるからです。

このお菓子の成分の90%がブドウ糖で、甘さは砂糖とかではなくすべてブドウ糖が担っています。

お酒を飲むとアルコールを分解するためエネルギー源としてブドウ糖が使われます。

ブドウ糖が不足するとエネルギー源がなくなるわけですからアルコール分解がスムーズに行われなくなります。

そうなると体に長い時間アルコールがとどまることとなり、結果二日酔いになってしまいます。


アルコール分解と二日酔いの関係について詳しくはこちら⇩⇩⇩



そんな時に主成分がブドウ糖であるラムネ菓子を食べると不足していたブドウ糖が補給され、アルコール分解がスムーズに行われます。

そうなるとただちにアルコールは体外に排出され、二日酔いにならない、なりにくいというわけです。

ちなみに飲んだあとシメにラーメンやお茶漬けなどの炭水化物を食べたくなりますが、これは炭水化物がブドウ糖や果糖などで構成されているためです。

体は不足しているのは何なのか分かった上でそれを欲するのです。





ラムネは集中力アップの効果も!?


またこのラムネ菓子、食べると集中力がアップするというはなしもあります。

脳の唯一のエネルギー源がブドウ糖だそうでラムネ菓子を食べる事でエネルギーがチャージされ、集中力、思考力がアップ、疲れも感じにくくなるとか。

疲れた時に甘いものが欲しくなるのはこれまたブドウ糖が不足しているからです。

お酒の時と同じです。


どうあれ適量を守ること


アルコール分解に必要なブドウ糖、それを随時補う事でアルコール代謝をスムーズにする、結果二日酔い防止につながる。

理屈としては成り立っているので一定の効果がえられそうです。

試しに飲みの席にフリスク的感覚で携帯してみてもよいかと思います。

ただどのタイミングで何粒食べればよいかなど細かいことは分かりませんし、ラムネ菓子があればもう大丈夫なんてこともありません。

飲み過ぎてしまえば当然その効果はないでしょう。

試してみるのは良いと思いますが過度に期待しないことです。

二日酔いにならないように、楽しいお酒の席になるようにとおまじない的な軽いノリにしておきましょう。

自分の適量さえまもれれば二日酔いになることはありませんので。




まとめ


久々このお菓子を食べてみましたが、甘くそれでいて爽快感があり、美味しかったです。

確かに集中力アップしそうと思いました。

二日酔いに効くかどうかは僕自身はっきりしたことは言えませんが、何でも忘年会シーズンにはこのお菓子、密かに売り上げを伸ばしているらしいです。

効く人には効くのかもしれません。

気になった方は一度試してみては??

でも何度でも言いますが適量の範囲内で楽しむこれが一番の二日酔い対策です。






  • スポンサードリンク



管理人 かーりー

鹿児島在住、元バーテンダー。
趣味はお酒、読書、音楽鑑賞。この3つがあればとりあえず人生OKと思っている。40代、独身。

電子書籍を出版しました!


お酒とよりよい関係を築くための知識やその方法を一冊の書籍にまとめました。
詳しくはこちら!